苺太郎のエロゲーレビューブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫宮夕日(同人) ふたりぐらし レビュー

<<   作成日時 : 2008/11/05 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 シナリオ
タイトル「ふたりぐらし」の通りですが、家にきた姪と二人暮らしします。
ロリ抜きゲーなエロゲーと見せかけて意外にシナリオは良い感じ。
ただ同人ということで攻略サイトもなく、全てのルートを見たのかは謎です…
ぶっちゃけシナリオは期待していなかったので全然考えて読んでいませんでした(笑)


 キャラ
主人公と家にきた少女(芽衣)の二人のみ。
少女は非常にロリなので、ロリがお好きな方には非常にオススメとなっています。
(ここまでは陽射しの中のリアルの説明と同じですね…)
かなりしっかりした感じなんだけどやはりまだ子供の部分も少しはあるという感じで非常に好みです。
主人公といっしょに過ごしていきいっしょに成長します。


 実用性
ロリ好きなら実用性は高めです。
ただセリフが少ないかなーとは思いました。
ソフトですが攻めたり攻められたりします。


 CG
正直に言わせていただくと、同人レベルです。
いえ原画も塗りも基本悪くないのですが、縁の線がいまいち安定していない気がします。
こういう画風だと言われれば納得できる程度なので、気にならない方も多いと思われます。


 BGM
意外に良かったです。
作品の雰囲気に非常に合っていました。


 OP/ED曲
ないかも。


 システム
ちょっととかなりの中間ぐらい古めのシステムに感じました。
必要な分の機能は付いており、軽くて問題もありません。
希望を言わせていただくと、マウスホイールによるバックログと、次の音声まで音声を継続する機能が個人的に欲しかったりします。


 まとめ
シナリオは良かったですし、不満点もありません。
また実用性もロリ好きな自分には高く、同人と言うことで値段も安く、ほとんどの点に不満はありませんが、CGがいまいちだと感じたことと、シナリオの短さも相まって物足りなさを感じたことについて減点させていただきました。
いつも通り厳しく付けますが、苺太郎による「ふたりぐらし」の点数は… 8 /10点とさせていただき、レビューを終わらせていただきます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姫宮夕日(同人) ふたりぐらし レビュー 苺太郎のエロゲーレビューブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる